DANRO hair atelier 投稿日 : 2020年3月3日
最終更新日時 : 2020年3月3日 カテゴリー : お知らせ

neuter hair(ヌートルヘア) が新しくDANRO(ダンロ)に生まれ変わります。



 



これには私たちのいくつかの思いが込められています。





まず一つ目に、暖かいものに何気なく手をかざしたくなって人々が暖炉に集う様に、



お客様が立ち寄りたくなるヘアサロンになりたいということがあります。



髪を切るのはもちろんのこと、 大切な友人や家族とともにくつろぎに着たくなる様な雰囲気でありたいと思います。

二つ目として、暖炉にくべる薪はゆっくりと、 でも着実に燃えていくことで集う人たちを柔らかく温めてくれます。



私たち美容師も、 自分のあるべき姿、 お客様に伝えたいことを常に更新しながら、



一生その熱を絶やすことなく燃えつことの出来る存在でありたいです。



それこそが私達にとっても、お客様にとっても、 お互いを必要とする様な温かな関係性をつくることができると考えるからです。

今回のリニューアルでは、 滞在していただく空間の居心地や施術の時に使用する薬品やお客様の髪や

肌に触れる製品はできるだけ優しいものを厳選していきます。





私たちが自信を持って勧められるものだけを、 つまりケミカルな成分はできるだけ少ないものを、 で

きるだけオーガニックに近いものを選びます。

ヘアサロンは髪だけを締麗にする場所と思われがちですが、 身体全体にも目を向けながら環境を配慮

できる場所でありたいと思っていいます。

さらに施術空間に透過性のあるカーテンを設けることで、 圧迫感を感じることなく外部からの視線を

遮ることができます。



施術中に誰かに見られたい人はきっといないことと思います。



もちろんご家族でのご来店などでは目が届く空間での施術が可能です。





私たちDANROは、 全員にとっての「美しさ」 や 「心地よさ」 を目指すのではなく、 一人ひとりのお

客様が持つ「らしさ」 を見つけ出し、それを届けられるヘアサロンでありたいと考えます。



来ていただくたびに要望をお伺いし、 来ればくるほどお客様一人ひとりに寄り添った対応ができるように努力

し続けます。





是非これからの、暖炉のある美容室 「DANRO」 にご期待ください。


オーナー
波多野 拓 Taku Hatano

お客様らしさを大切に、お客様と一緒にスタイルをつくりあげてきたいと考えております。その方にあったスタイルを自信をもって提案させて頂きます。

こんな記事もおススメです